人生を楽しんで変えていけるヒトに欠かせない【養生】の重要な役割とは?

未分類

▼高評価とチャンネル登録お願いします

人生を楽しみたい、変化させたい人に【養生】が必要なわけ

今回は、渋いテーマですが『養生』を取り上げます。

この養生を現代的な言葉に置き換えると、

『生活の中の一工夫』『セルフケア』と言い換えられます。

セルフケアと聞くと、「そうだよね、やっぱり大事だよね〜」って共感してもらえると思うですけと、実際のところ、ついつい疎かになっちゃうんじゃないんですか?

でも、それだとあなたの人生にとって、実はすごくもったいないことなんですね!

で、YouTubeにも健康系のチャンネルって山ほどあって

どうやって養生するの?

どんなセルフケアの仕方があるの?

って言うノウハウ系の動画っていっぱいあります。

このチャンネルでもそういうのを出してるわけですが、

どんなノウハウをするにしても、

私たちは何のために養生をするのか?

なぜする必要があるのか?

という根っこの部分をしっかり抑えておくのが大事なんですね。

 

ということで、

✅人生を楽しみたい

✅人生を変えていきたい

こんな風に前向きな意識を持って行動してる方には、ぜひこの動画を最後まで見てもらって、
なぜ養生が大事なのか?
養生をすることであなたの人生にどんなメリットがあるのか?
その大切なポイントを抑えてください。
動画の内容があなたの人生をより良くするのに少しでも役に立てたら嬉しいです。

このチャンネルでは、東洋医学と健康の話をベースに、陰陽五行思想を使って人生のお悩みを解決するヒントをお話ししていきます

私の鍼灸マッサージ師として10年以上の経験だけでなく、オンライン相談やコミュニティ運営で関わった人たちにアドバイスして実際に効果的だったノウハウも提供していきますので、良かったらチャンネル登録をお願いします。<
結論から先に言うと

  1. 人生を楽しむため
  2. 変化する時にかかるストレスに対応するため

このときに養生が必要である!ということなんですね。

じゃあ、

この人生を楽しむってどういうことなのか?

変化ってなんなのか?

をこれから掘り下げていきます。

人生を楽しむとは

『人生を楽しむってどういうことなのか?』というと、今回の動画ではテーマパークに行って遊ぶとか、映画を見るとか、そういうのを指してるわけではない、です。

なぜ養生するのか?の大前提は健康になるためなんですが、

そこから健康になって長生きするため、なんですね。

じゃあ、何のために長生きするのか?

というと、人生を楽しむため!です。

私たちは、若いうちは、知識、技術、経験が未熟で、それが故にできないこととか、失敗してしまうこととかあるんですね。

若い時には未熟でできなかったことでも、そこから努力して勉強しなおしたり、スキルアップしたりして数ヶ月後とか、数年後に再チャレンジしたらできるようになる、ということって結構あるんですね。

私でいうなら鍼灸マッサージの技術なんかもあたりますが、それだけでなく、自分の本当の気持ちを言えなかった人が本音の自己開示をしていくとか、コミュニケーションスキルを磨いて人と仲良くなるとか、料理が上達して美味しいご飯が作れるとか、ビジネスを学んで自分で金を稼ぐとか、転職していろんな業種で仕事を経験してみるとか、そういうところも磨いていけるところです。

この積み重ねることでどんどん上達していけるのは、長生きしているからこそだし、レベルアップした自分だったらより人生は楽しめるようになるよね、

だけど、若い頃に若さに任せて養生せずに無理をして寿命を縮めてしまったら、長生きできなくてもったいないよ!

と昔の人は考えたんですね。

昭和27年の日本では、この段階でまだまだ男性の平均寿命は60歳、女性では63歳でしたが、2019年日本人の平均寿命は女性87.4歳、男性81.4歳となり、これからさらに平均寿命が伸びていき、人生100年時代と言われています。

積み重ねの知識、技術、経験って、60代以降の高齢になっても高まる能力ってあるんで、これを活用して人生を生きやすくしていきたいですね。

変化の時にかかるストレスに対応するため

つづいて、二つ目の理由の変化の時にかかるストレスに対応するため。

変化ってなんなの?というと主に季節の変化と、加齢による変化、この二つを指します。

季節の変化

季節の変わり目に体調を崩した経験はあると思いますが、東洋医学の基本の養生法は、暑い、寒い、乾燥する、湿気で蒸すとか春夏秋冬の気候変動にいかに対応するかるか?というところに注目します。

日本の季節ごとの行事って、この季節の変化に体を対応させるために行うんですね。

加齢による変化とは

もうひとつ、加齢による変化とは、つまり、老化ですね。

気力、体力が衰える、五感が衰える(目が見えなくなり、耳が遠くなり…)、見た目も皮膚にはりや潤いがなくなったり、髪の毛が白くなったり…と外側の変化がおきますね。

さらに若い人と比べると、体温調節機能も衰えている高齢の人は、気候変動で体調を崩しやすくな病気がちになります。

だから加齢に伴って変化に対応するのがにがてになるので、そのぶんしっかり養生しましょう、というが、ここまでが一般的な養生をなぜする必要があるのか、という考え方です。

では、ここからもう一歩踏み込んでみましょう。

人生のいろんな変化

また【変化のストレス】は気候変動だけではありません。

人生には、引っ越し、上京、就職、リストラ、失恋、結婚、離婚、親の介護といったライフイベントってありますね

昇進したとか、子供が生まれたとか、家を買ったとか、結婚したとか、一見すると喜ばしいことですら、これまでとは違う『変化』がストレスになって、自律神経が乱れて、体調を崩しちゃうっていうのも経験あると思うんです。

で、このようなライフイベントの発生って、やらなきゃいけないって強制力が働いて追い込まれるから辛かろうがなんだろうがやり抜く、ってあるんですけど、

もしあなたが現状に満足していなくて、もっと現場を変えていきたいとか、自分らしく生きていきたい、自分を高めていきたい、そのために頑張っていきたい!と言う時に

そういう気持ちはあって頑張ってみるんだけども、挫折してしまう…こんなことありませんか?

その理由は、

私がこんなに頑張ってるのに、変化できないのは、

才能がないから?

人からの助けがないから?

時間がないから?

いろんな原因があるけど、

養生してないから!

なのかもしれません。

変化に伴うストレスに体が追いついてこなくて疲れちゃったり、体調を崩して挫折してしまうから!

そしてまたいつも通りの不満だらけの生活を送ってしまう

こんな時は、もう一度言いますけど、養生が足りないんですね!

私の知り合いに、副業やってる人とか、個人事業主として働いてる人とか知ってるんですけど、

ビジネスを教えてるひとも中にはいて、その人が言うには

体力がある人がビジネスとか継続できて、達成していく人だよね!

っていう結論になりました。

変化というストレスに対応できるだけのエネルギッシュであった、エネルギー豊富であったからできた、といえます。

変化したいのになかなかうまくいかない…

こんな人は、変化しよう、変えようと頑張る前に、変化に耐えられる体作りをすること、養生が大事で

まとめ

今回のお話はなぜ養生をする必要があるのか?がテーマでしたが、いかがでしたか。

①人生を楽しむため

②変化するときにかかるストレスに対応するため

この二つを意識して養生をしてくださいね。

▼高評価とチャンネル登録お願いします

人生を楽しみたい、変化させたい人に【養生】が必要なわけ

 

 

↓応援クリックいつもありがとうございます

【LINEから質問・感想をお気軽にどうぞ】

無料質問が1対1秘密のトークでできます。

(※匿名でブログに掲載することもあります)

登録無料・解除3秒

↓↓↓

検索 @kqu8975l

メルマガ登録はこちら

未分類
原口ひろみをフォローする
ここから養生

コメント

タイトルとURLをコピーしました