clubhouseは2022年には廃れる訳を陰陽論で解説

未分類

▼高評価とチャンネル登録よろしくお願いします

clubhouseは2022年には廃れるワケを陰陽論で解説

今回のテーマは、最近、ブームになってる招待制の音声SNS、clubhouseです。

人気白熱と言っても過言ではない盛り上がりを見せていますが、このclubhouseはスタートダッシュはすごいけど、日本では来年には廃れる!と私は予測しました。

その理由を、東洋医学にも出てくる陰陽のお話を絡めて解説をします。

このブログでは、
東洋医学や健康の話をベースとして、
陰陽五行思想を使って人生や人間関係のお悩みを解決するヒントをお話ししております。

はい、
ちなみに、この動画を撮影している時点で私はclubhouseはやってません。

この記事を作成したのも話題に乗っかっただけです。

こう言うとね、「やってないんかい!」ってつっこみがあると思うんですが、ごもっともです。

だってね、clubhouseをやったら、「めっちゃおもしろー!みんなもやろうよー」って私もそうなると思うんですが、あえてやってないからこそ、冷静な目で見られますのでね。

じゃあ、やったこともないのに、なんで来年には廃れるって予測してるのか?と疑問が湧いてくると思うんです。

陰陽フィルターを通して物事を見てるから、そのフィルターを持ってない人が気づかないようなことがわかるんですね。
この動画を見てくれてる人には、是非このフィルターをゲットして欲しいなと思います。

まず初めに、clubhouseの特徴5つをざっくり紹介します。

clubhouseの5つの特徴

①roomを作ってクローズで雑談する…roomにはいらないと配信内容がわからない
②参加者は役割がある…モデレーター(司会)、スピーカー、リスナー…モデレーターはアンチ対策になる
③招待制…限定二枠…基準をクリアすると招待枠が増える
④実名制…電話番号が必要
⑤ライブ配信のみでコンテンツは保存されない…録音するとアカバンされるそうです。

陰陽の特徴

陽…新しい、速い、短い、熱い、興奮、明るい、大きい、拡大、上昇、動く、流動etc

陰…古い、遅い、長い、冷たい、冷静、暗い、小さい、縮小、下降、止まる、固定etc

他にも無限にありますが、こんなところで止めておきます。

クラブハウスが廃れる理由

一言で言うと、陽のエネルギーが強すぎるから。

詳しく解説していきますね。

✅新しい…クラブハウスは2020年三月に創立とまだ一年も経ってないほど新しいSNSであることと、先程5つの特徴で紹介したとおり、参加の仕組みが新しい
✅この動画を作成した2021年2月3日の時点ではiPhoneユーザーだけがクラブハウスを利用できるじようたいですが、今後もアンドロイドユーザーも利用できるようになれば、さらにユーザ数が【急速に】【拡大していく】のは間違い無いですよね。

✅利用者が興奮している
私、Facebookもやってるんですけど、繋がってる人でクラブハウスを始めてる方はおおい印象です。

タイムラインはクラブハウスに招待するよーという投稿が目につきます,

やったら「すごく楽しい!オススメ!」と評判がいいです。評判が良すぎて、興奮気味だなーと言う印象です

この興奮してる理由に、先ほど挙げた仕組みが新しいてんと、特徴であげなかったんですが、参加してる有名人や著名人ともroomで会話できるので、ミーハー精神が刺激されるんでしようね。

ちかぢか、【clubhouse疲れ】って出てくると思います。

✅そして最後に、最大の理由は【ライブ配信だけだから】です。
これがウリのclubhouseですが、これが短期的に終わってしまう諸刃の剣になるとも考えています。

ライブはいしんしかないってことは、告知を出すのも難しいってことです。
他のSNSでクclubhouseの配信時間の告知を出してから誘導してるので、リスナーを【移動】させないといけない。

まとめると、

club houseは、

  • 新しい
  • 利用者が急速に、増えている
  • 利用した人が楽しさゆえに興奮気味
  • 配信開催が生配信のみ
  • リスナーが他のSNSから移動してくる

こんな陽のエネルギーはものすごくたくさんあるけど、陽とは短期的、瞬間的なエネルギーでもあります。

一方、保存といった長期的な陰のエネルギーが少なく、利用者は固定しづらいエネルギーになっています。

さらに、現実的な話として、

可処分時間の奪い合いが発生するからコンテンツが保存できないのは厳しい

といえます。

可処分時間とは、顧客が自由に使える時間のことで、いわゆるアフターファイブとか休日の時間ですよね。

テレビでもゴールデンタイムというのがありますが、SNSでもライブ発信でも同じです。

clubhouseは生配信しかないので、

フォロワーが視聴しやすい、夜20〜23時あたりを狙って配信する人が多いハズです。

実際に、利用者が多すぎて回線が落ちるという投稿を見たことがありますが、みんながその時間に密集すると、その時間帯はレッドオーシシャンになります。

すると、リスナーの奪い合いになるし、
リスナー側も「うわー、同時に配信してる!けと、片方しか聞けない」と、ストレスを溜めることになりますね。

私もzoomに参加してた時、裏番組で気になる人のインスタライブが始まったとき、うわー!両方聴きたい!ってなったことがあります。

聖徳太子じゃないと無理ですね。

それとですね、今ちょうど日本って緊急事態宣言中なんですよ。

20時には飲食店を閉めてください、ってなってます。

なので、今はスタートで盛り上がってるのもあるし、コロナ禍で人のつながりが求められてるので盛り上がってる側面もありますが、緊急事態宣言が解除されたら三月とか四月以降は人が夜に街に出るようになりますよね。

clubhouse競争相手はclub houseの配信者ではないんです。

そして、今は新しくて興奮してるからclubhouseが楽しくてたまらないんですが、それにも徐々に慣れてきます。

そしたら、"わざわざ"その時間に生配信を聴く意欲というのは、日に日に削がれていくハズ。

しかも保存されず後から聴けるわけでもないので、配信を聴き逃したら、「わざわざ生配信に合わせるのめんどいなぁ」ってだんだん思うようになります。

コンテンツが保存されていたら、好きなタイミング・時間で消費できるので、この自由度の高さが魅力的ですよね。

そう考えると、YouTubeやインスタライブのように保存できるメディアの方が好きなタイミングで見れるので、かなり強いですよね。

さらにいうならclubhouseの競争相手はこの自由度なんですね。

立ち向かえるのか?
勝てるのか?
と言うと、
私はムリだろうなーと、思うのです。

YouTubeがオワコンでこれからはclubhouseだ、みたいな方もいるかもしれませんが、私もこうやって発信してる立場なので、今回の動画みたいにコンテンツのためにすごく時間をかけたのに、その努力が積み重なることがないのって結構メンタルが削られると思うんですが、どうでしょうか?

はい、こんなclubhouseですが、利用する大きなメリットがありますから、使いたい方は是非上手に活用してください。

clubhouse活用法

二つ挙げます。

新しい人に、出会って、繋がる

陽のエネルギーが強いSNSですから、まずこれですよね。

始めましての人を、増やす!

ビジネスをしてる方なら反唯を爆上げするのに一役買うかもしれません。

新しく出会った人を他のSNSへ誘導してフォローしてもらう

Facebook、Instagram、Twitterなど、創立してから10年以上経過していて長期的、安定的な陰のエネルギーが強いSNSに誘導してこちらと二重に繋がっておく。

この二つの組み合わせでclubhouseが最大限に活用されるはずです。

clubhouse存続のために必要なこと

この動画はclubhouseが廃れると言う予測を立てて内容を作っていますので、そのclubhouseが存続するために必要な事は、やはりコンテンツが保存できるように仕組みを変えることですね。

clubhouse最大の売りを殺してしまうという大変革を起こして、痛みを伴って、長期的に、安定していく陰のエネルギーを強くすることです。

はい、こんな感じで今回の動画ではclubhouseは2022年には廃れてる、と予測しましたが、いかがでしたでしょうか?

Line@によかったら、皆さんの今後の予測をメッセージしてください。

いやいや、clubhouseはこれからのニューノーマルになって、定着するよ!とかね、

クラブハウスやったらめっちゃ楽しかったよ!とか

やったけど、私は苦手だなーとか、

教えてもらえたら嬉しいです。

私はclubhouseはやってないのですが、陰陽フィルターを通してみると、こんなことが見えるよ、言えるよ、というお話しでした。

▼高評価とチャンネル登録よろしくお願いします

clubhouseは2022年には廃れるワケを陰陽論で解説

↓応援クリックいつもありがとうございます

【LINEから質問・感想をお気軽にどうぞ】

無料質問が1対1秘密のトークでできます。

(※匿名でブログに掲載することもあります)

登録無料・解除3秒

↓↓↓

検索 @kqu8975l

メルマガ登録はこちら

未分類
原口ひろみをフォローする
ここから養生

コメント

タイトルとURLをコピーしました