未分類

固定観念をぶっこわす共同画制作

コミュニティNext Balanceのグループ講座、メンバーからの持ち込み企画『共同画制作』でした。

最初はウォーミングアップとして葉書サイズの紙に、少しずつ絵を描き、それを参加者たちの間で増していき、最後に自分のところに戻ってきたところで完成です!

「絵なんて私、描けない!」と思ってしまうかもしれませんが、紙、点、線があれば立派な絵です!

「絵はこう描かなければならない」
「キャンバスのここに描かなければならない」
「道具はこう使うものだ」
「共同画だから他の人と調和して描くものだ」

とか、諸々の思い込みを
ぶっこわーす\\\\٩( ‘ω’ )و ////

これを、絵という感性を使う切り方から、
体感を通してやっていくのもアリだな😄

そして、これには独りで描くんじゃなくて
みんなで描くのが大事❗️

人が描いた絵を、あえて侵略してぶち壊すのもあり💕

最後に感想をシェアしあい、体感したことを言語化して、より深い学びにつなげられたんじゃないかなと思いました

これはまたやりたい良い企画でした❗️

ABOUT ME
原口ひろみ
自身の腰椎椎間板ヘルニアを鍼灸で治したのをキッカケに治療家へ▶7年の治療院勤務でスポーツ鍼灸、美容鍼、不妊治療、難病指定疾患の治療を経験▶2017年独立。自信が内向型人間であると知り働き方を変える▶2018年自宅サロン、個人起業家のサポート、事務仕事のパラレルキャリア▶2019年人生のバランスをとる総合的コミュニティNext Balance運営開始▶︎2021年ストレスが激減して仕事と人間関係が楽しくなるストレスマネジメント・コーチングをオンラインで開始